ドゥーテストLH排卵検査薬の正しい使い方(検査方法)と注意点

ドゥーテストLH排卵検査薬の使い方(検査方法)を解説!!

ドゥーテストLH排卵日予測検査薬は、ロート製薬から販売されている排卵検査薬。日本製で、ドラッグストアや薬局での取り扱いも多く、楽天市場やAmazonなどの大手通販サイトでも販売されているため、ドゥーテスト排卵検査薬で妊活中!!という方のブログもよく見かけます。私も妊活で使ったことがあります。

この記事では、ドゥーテストLH排卵検査薬の使い方(検査方法)や注意点について詳しく解説しています。

ドゥーテストLH排卵検査薬の使い方!!基本情報

商品名ドゥーテストLH排卵日予測検査薬
販売元ロート製薬
価格
  • 薬局・ドラッグストア:1本あたり¥324~
  • 通販サイト:1本あたり¥246~(楽天市場最安値)
LH検出感度30mI/mL
判定方法ラインの濃淡で判断(判定ラインが基準ラインより濃い・同等の濃さの場合は陽性判定)
検査方法
  • 検査薬に直接尿をかける
  • 尿をカップ等に採り検査薬を浸す
検査時間
  • 検査薬に2秒間尿をかける
  • 検査薬を5秒間尿に浸す
判定時間検査薬に尿をかけてから(尿を浸してから)5分間

ドゥーテストLH排卵検査薬の検査方法!!尿を検査薬に直接かけてOK

排卵検査薬には、検査薬に直接尿をかけて検査できるタイプと、1度カップ等に採尿してから検査するタイプのものがありますが、ドゥーテスト排卵検査薬は直接尿をかけてOKなタイプ。忙しい朝、カップに採尿する必要がないのはとっても助かります。

箱を空けて個包装を開封すると、このテストスティックが入っています。写真左側の指で持っている部分がキャップになっていて、このキャップ部分を反対側に付けることでテストスティックが長くなります。

採尿部に直接尿をかけるだけ!!といたってシンプルな検査方法です。この採尿部が特殊な構造になっていて、少量の尿でもしっかりキャッチしてくれるため、たった2秒間尿をかけるだけでOK(5秒以上かけないように注意!!)。

長いテストスティックで尿はねの心配も少ないし、ほんの一瞬尿をかけるだけなのでストレスなく続けることができますね♪

尿をかけてから5分間で検査完了!!10分以内に必ず判定結果をチェック!!

尿をかけたあとは、再度キャップを閉めて平らな場所に置いて5分間待つだけで検査終了です。

ここで注意しないといけないことは、検査薬に尿をかけてから必ず5分以上10分以内に判定結果を確認すること!!

5分未満で判定ラインが色づくころもありますが必ず5分経過後の結果で陽性・陰性の判断するようにしてください。また、10分以降の結果は、陰性なのに陽性に見えてしまったりすることもあるので要注意!!正しい判定結果を確認するために、5分間でタイマーをセットする等の工夫をした方がいいかもしれないですね。

ドゥーテストLH排卵検査薬の使い方(検査方法)・注意点まとめ!!

ドゥーテスト排卵検査薬の検査方法と注意点をまとめると…

検査薬に2秒間のみ尿をかけること(5秒以上かけないように注意すること)!!

尿をかけてから5分以上10分以内に判定結果を確認すること!!

以上の点に注意をして、ドゥーテスト排卵検査薬で排卵日をチェックしてみてくださいね♪

また、いつから検査を開始すればいいの!?という方や、判定方法や判定結果がよくわからない!!という方は、以下の記事も参考にしてみてください。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気&おすすめの排卵検査薬ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 人気&おすすめ排卵検査薬の価格比較ランキング【薬局・ドラッグストア編】
  2. 人気・おすすめの排卵検査薬の価格比較ランキング!!【通販サイト編】
  3. 排卵検査薬の比較ランキング!!妊活に1番おすすめなのはコレだ!!