ワンステップ排卵検査薬クリアの正しい使い方(検査方法)と注意点!!

ワンステップ排卵検査薬クリアの正しい使い方(検査方法)を解説!!

ワンステップ排卵検査薬は、LH検出感度20mI/mLと高感度のアメリカ製の排卵検査薬。1本あたり¥69~購入できるため、1日2回以上排卵検査薬を使用する!!っていう妊活中の方にとっても人気です!!海外製の排卵検査薬ということで、日本製の排卵検査薬を使い慣れた方が初めて使う際には少し不安もあるようですね。

この記事では、ワンステップ排卵検査薬の使い方(検査方法)や注意点について詳しくまとめています。はじめて海外製の排卵検査薬を使用する方にもわかりやすく解説していますので、是非参考にしてみてください。

ワンステップ排卵検査薬クリアの使い方!!基本情報

商品名ドクターズチョイス・ワンステップ排卵検査薬クリア
販売元ビューティー&ヘルスリサーチ社
価格1本あたり¥69~
LH検出感度20mI/mL
判定方法テストライン・コントロールラインの2本が表示されれば陽性(ラインの濃淡は関係なし)
検査方法尿をカップ等に採尿し検査薬を浸す、直接尿をかけることはできない
検査時間検査薬を10秒間尿に浸す
判定時間検査薬を尿に浸してから5分間

ワンステップ排卵検査薬の検査方法!!尿は検査薬に直接かけれない!

ワンステップ排卵検査薬が日本製の排卵検査薬と大きく異なる点のひとつが検査方法だと思います。日本製の排卵検査薬の場合、検査薬がしっかりとプラスティック容器に包まれていて直接尿をかけるだけで検査ができますが、ワンステップ排卵検査薬はテストストリップという細くて小さい検査薬。尿を直接かけることができません。

画像を見てもわかるかと思いますが、薄い紙のような素材で長さも短いため、直接尿をかけてしまうと検査に必要な尿量の調整もできませんし、手にも尿がかかってしまいます。検査をするときは、清潔なカップ等に採尿しそこに検査薬をつける、という方法で検査する必要があります。排卵検査薬の袋裏面にも、簡単な説明が載っています。

プラスチックのカップや紙コップ等に採尿し、検査薬を10秒間浸します(上記画像には”3秒間浸す”と書かれていますが、カウント方法に個人差が出てしまうことがあるため10秒間浸すように、と説明書に記載されています)。

この際、検査薬の“MAX”ラインより上の部分に尿を浸さないように注意してください。

検査薬を尿に浸してから5分後に結果を判定!!7分以内に必ず陽性・陰性を判断

検査薬を尿に浸したあと、平らな場所に置いて5分間で検査終了。この際、検査薬には尿がついていてどこにでも置けるわけではありません。下の写真のように、検査薬の入っていた袋の上に置くとそのまま捨てられて便利です。

5分後(最長でも7分以内)の結果で陽性・陰性を判断します。7分以降の結果は、陰性でも陽性に見えることがあるため、必ず7分以内に判定結果を確認するように注意してください。

ワンステップ排卵検査薬は、他の排卵検査薬よりもLH検出感度が高いため、通常時の尿中LH濃度が高めの方などは陽性判定が続くことがあるそうです。そういう方は、5分ではなく3分後の結果で判断するように推奨されています。

ワンステップ排卵検査薬の使い方(検査方法)・注意点まとめ!!

ワンステップ排卵検査薬の検査方法と注意点をまとめると…
カップ等に採尿し、検査薬を10秒間浸すこと(MAXラインを超えないように注意)!!
5分以上7分以内の結果で陽性・陰性を判断すること!!
陽性判定が続く場合、3分後の結果で陽性・陰性を判断すること!!

以上の点に注意して、ワンステップ排卵検査薬を使ってみてくださいね♪


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気&おすすめの排卵検査薬ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 人気&おすすめ排卵検査薬の価格比較ランキング【薬局・ドラッグストア編】
  2. 人気・おすすめの排卵検査薬の価格比較ランキング!!【通販サイト編】
  3. 排卵検査薬の比較ランキング!!妊活に1番おすすめなのはコレだ!!