排卵検査薬はいつから使う?生理不順の人が検査開始する時期は?

排卵検査薬を使い始める時期&使う時間はいつ?

排卵検査薬は、排卵前におきるLHホルモンの急上昇(LHサージ)を捉えて陽性反応を示し、排卵日の1~2日前をおしえてくれるというもの。排卵日の数日前から検査を開始し陽性になったときにタイミングを取る、というのが一般的な妊活の方法で妊娠の可能性を高めるタイミングの取り方とされています。

でも、排卵日の数日前って一体いつ!?そもそも、排卵日って生理周期のいつ頃なのか知ってますか?生理不順だとどうすればいいんでしょう?

この記事では、排卵検査薬の説明書を比較しながら、排卵検査薬を使い始める時期や使う時間帯など、排卵検査薬の使い方について詳しく解説したいと思います。

排卵検査薬はいつから使う?検査開始時期の一覧表(種類別)

排卵検査薬が公式サイトや説明書等で公式に推奨している検査の開始時期を、種類別にまとめました。

ドゥーテストLH生理予定日の17日前
ハイテスターH生理予定日の17日前
チェックワンLH生理予定日の17日前
オムロン・クリアブルー生理予定日の17日前
Wondfo排卵検査薬生理予定日の16~17日前
ワンステップ排卵検査薬毎日
クリアブルーデジタル生理予定日の17日前

ドゥーテストLH排卵検査薬の検査開始時期

説明書に“次回生理(月経)開始予定日の17日前から検査を開始します”との記載があります。また、公式サイトには以下の注意書きがありました:

※生理開始日とは、生理が始まった第1日目のことを指します。
※生理周期とは、生理開始日を第1日目として数え、次の生理開始日の前日までの日数のことを指します。

ハイテスターH排卵検査薬の検査開始時期

ドゥーテストLHと同様に、“次回生理(月経)開始予定日の17日前から検査を開始します”と説明書に記載されています。

チェックワンLH排卵検査薬の検査開始時期

チェックワンLHには“生理予定日の17日前”という明確な表記はありませんが、以下のような表が説明書&公式サイトに掲載されています。

生理周期27日の例:

オムロン・クリアブルー排卵検査薬の検査開始時期

オムロン・クリアブルーも、“生理予定日の17日前”というはっきりとした表記はされていませんが、以下の表が公式サイトに掲載されています:

Wondfo排卵検査薬の検査開始時期

Wondfoの説明書にも、“生理予定日の16~17日前”という表記があるわけではありません。ですが、説明書に以下の記述がありました:

画像上部の説明文の中には、“生理周期がわからない人は女性の平均的な生理周期28日を基準とし、生理開始日の11日目から検査を開始してください”と書かれています。しかし、説明文の下にある生理周期表を見てみると、“28日周期の人は、生理開始日の12日目から検査開始”ということになっています。これをもとにすると、“次の生理予定日の16~17日前”ということになります。

また、生理周期が21日より短い方や38日より長い方は医師に相談するように、とされています。

ワンステップ排卵検査薬クリアの検査開始時期

ワンステップ排卵検査薬はLH検出感度の非常に高い排卵検査薬なので、自分のLH上昇パターンを捉えるために毎日の使用を推奨しています。

クリアブルーデジタル排卵検査薬の検査開始時期

クリアブルーデジタルは、“生理予定日の17日前”という明確な表記はありませんが、チェックワンLHなどと同様の表が公式サイトと説明書に掲載されています:

検査開始の時期はなぜ生理予定日の17日前?排卵日は生理の14日前頃にやってくる!!

上記の一覧表を見てもわかるように、ほとんどの排卵検査薬が“次の生理予定日の17日前に排卵検査薬の使用を開始するように”としています。でも、一体なぜ生理予定日の17日前が検査開始時期なんでしょう??

その理由は、どの女性でも排卵は次の生理の約14日前におきるからなんです!!

排卵検査薬は、排卵の24~48時間前におきるLHホルモンの急上昇(LHサージ)を捉えて陽性反応を示す仕組みになっています。生理予定日の17日前は排卵の約72時間前(排卵日の約3日前)にあたるので、17日前から使用を開始すればLHサージを逃すことなくしっかりと捉えられるということになりますね♪

参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK279054/

排卵検査薬の検査開始時期(生理予定日の17日前)を計算する方法!!

排卵日が生理予定日の14日前だとか、生理予定日の17日前から検査を開始するとか、細かいことはよくわからない!!という方は、ドゥーテストLHやハイテスターHの公式サイトに使用開始時期の計算ツールが載っていますのでそれを利用するのもいいかもしれません。

ドゥーテストLHの検査開始日計算ツール

ドゥーテストLHの検査開始日計算ツールはこちら

ハイテスターHの検査開始日計算ツール

ハイテスターH排卵検査薬の検査スタート日計算ツールはこちら

生理不順の人はいつから排卵検査薬の使用を開始する?

排卵は生理予定日の約14日前におきるため、その約3日前にあたる生理予定日の17日前から排卵検査薬の使用を開始し、しっかりとLHサージを捉えよう!!ということはわかりましたね。

でも、生理不順だから次の生理予定日なんてわからない!!!という方もたくさんいるんじゃないでしょうか?次の生理予定日がわからないと、生理予定日の17日前なんてもちろんわかりませんよね。では、生理不順の人はいつから排卵検査薬を使い始めればいいんでしょう?

生理不順の方の場合、直近の生理周期で1番短かったものを基準として検査を開始してください。
例えば…

  • 1周期目:29日周期
  • 2周期目:41日周期
  • 3周期目:40日周期

というパターンだった場合、1番短い周期の29日周期を基準にして次の生理予定日を割り出し、その17日前から排卵検査薬の使用を開始する必要があります。
生理開始した日が6月1日だった場合、次の生理予定日は29日後の6月30日になりますね。検査開始する時期はその17日前である6月13日、という計算になります。

上記で紹介したドゥーテストLHやハイテスターHの公式サイトに掲載されている検査開始日計算ツールを使って計算することもできます。ただし、直近4周期分の生理開始日がわかる方のみ利用可能なツールですのでご注意ください!!

ドゥーテストLHの検査開始日計算ツール(生理不順の方用)

ドゥーテストLHの検査開始日計算ツールはこちら

ハイテスターHの検査開始日計算ツール(生理不順の方用)

ハイテスターH排卵検査薬の検査スタート日計算ツールはこちら

生理不順の方は生理が規則的にくる方と比べると、排卵検査薬の本数がかなり多く必要になる場合もあります。それでも、LHサージをしっかりと捉えるためには1、番短い生理周期を基準にして検査を開始することがとっても大事!!少しでも経済的負担を減らすために、コスパの良い排卵検査薬を選ぶことも大事になってきます。

排卵検査薬の検査を開始する時期まとめ!!

以上、この記事の内容をまとめると…

次の生理予定日の17日前から排卵検査薬の使用を開始する!!

LH検出感度の高い排卵検査薬は、LH上昇パターンを捉えるために毎日の検査を推奨!!

生理不順な人は、1番短い周期を基準として検査を開始する!!

LHサージがおきるのは、1回の生理周期でほんの1~2日間のみです。検査を開始する時期をしっかりと計算し、貴重な排卵時期(妊娠しやすいタイミング)を逃さないようにしたいですね♪


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


人気&おすすめの排卵検査薬ランキング


おすすめ記事

人気記事

  1. 人気&おすすめ排卵検査薬の価格比較ランキング【薬局・ドラッグストア編】
  2. 人気・おすすめの排卵検査薬の価格比較ランキング!!【通販サイト編】
  3. 排卵検査薬の比較ランキング!!妊活に1番おすすめなのはコレだ!!